FC2ブログ
 

アート おぶ PYO

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個展「震災とぼくたち」を終えて

お久しぶりです!PYOです^^

 今月8(土)から始まりました、
長屋門ギャラリーでの個展 「震災とぼくたち」は、
16(日)に無事、終了いたしました!

 まちづくりセンターの様、
展示準備・作品作りにご協力してくださった皆様、
興味を持って下さった皆様、
実際、来場して下さった皆様、
心からありがとうございました!

来場して下さった皆様と、震災について、
色々なお話が出来、とても有意義な一時を過ごすことが出来ました。
ありがとうございます。

・「相馬にサーフィンをしに行っていた。」という方
・「港のあの店の魚料理は美味しかった!」
・「今年、南相馬へ行きマラソン大会に出場した。」という方

 相馬を始め、南相馬や宮城での思い出を
話てくださる方も、多くいらっしゃいました^^


また、
・「今、相馬は原発関係、津波の被害はどうなんだい?」
・「南相馬と相馬は違うの?」
・「宮城の被災地で、人の引き上げの仕事をしていた。」という方
・「知人が避難してきたよ。」
・「政治、政策、、効果を感じるかい?」
・「義援金の使われ方は何かおかしいよね。」
・「馬も人も、生きているんですね。」
・「住居が宮城や福島でないから、
  今日見て、初めて実際の体験を直接知った。」という方々
・「忘れちゃいけないね。」
・「これからも、発信していってほしい。」

 写真や、震災体験を綴った文章を見ながら、
こうした震災にまつわる話や意見交換をすることも出来ました。

個展を通し、また、色んな方との触れ合いや、出逢いがあり、
心がいっぱいになりました^^嬉しいことです、

展示会時、8(土)・9(日)と、
隣のスペースで「菖蒲の森からこんにちは」を開催されていた皆様。
その中のお一人から、
親戚の方が自費出版したという詩の本を頂きました。
詩集「はるつぼ」です。
魅力的な詩集でした。本当にありがとうございました^^
皆さんも、一度、読まれてはいかがでしょうか?
そして、搬入時の会場作りなど、快く協力して頂き、
本当にありがとうございました!本当に感謝しております^^

最後に、今回の展示を告知、DM設置など、
協力をして下さった、
長屋門ギャラリーのスタッフ様、夏野 昊(そら)様、
キャラメルフィールド様、古着屋Drops様、
樹の実様、彩画堂様、蔵オビハチ様、喫茶店 煉瓦屋様、
友達、家族。
心から、ありがとうございました!^^

長文、最後まで読んで頂き、ありがとうございます♪
         
             -PYO-
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。