FC2ブログ
 

アート おぶ PYO

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初の連続投稿です笑

PYOです^^前回の投稿から
こんなに間を置かずに投稿できたのは初めてです笑。
今回は、気持ちや想いをつぶつぶとつぶやいていましたら、
一つの文章になったので、それを載せてみました。


ひとはいつも 悩んでいる
何かに不安で、
心を晴らしたくている

その不安が解けたら、
次の不安がやってきて、
ひとをまた 悩ませるのだ

それは歳を重ねるに連れ、
風船のように膨らんで
気球のように高く高く、
頭上でふわふわと
浮かんでいるのだ

オチテコナイヨウニ
オチテコナイヨウニ
と、
様子を伺いながら、
色々な工夫をしようとする、ひと。

焦っても仕方ない
焦りはキンモツという言葉を
一年の間で、何回
自分自身に語りかけているのだろうか

ひとには、
今この一時が、新幹線の速さに感じる
何とか追いつこうと、
取り残されないようにと、
焦ることで、
自分自身のエンジンをかけているのかもしれない。

時折、
ふと
生き急いでいるのかと思うことがある。
今を思いっきり、
今できることを
今しかできないことを
今生きているうちに
今、叶えたい。
ひとは、後悔の二文字に恐怖を感じているのだ。

少し大げさに聞こえるかもしれないけれど

瞬きした後、この世界に何が起きるか分からない。
何時、何が起きてもおかしくはない。
未来がどうなるのか、誰も知らないのだ。

だからこそ
今が、ひとの、最大限。



PS.他人事のように語っていますが、ひととは、自分のことであります。笑


―PYO―

スポンサーサイト

久し振りの更新です

ご無沙汰しております!PYOです。
昨年は、たくさんの皆様にお世話になりました。
今年もどうぞ、ヨロシクお願いいたします!

今回は、詩を紹介したいと思います。

瞳(め)の汗

ひとはふとしたとき、
瞳から汗が流れる。
それは、
心が
働き過ぎて、
疲れて、
溢れ出る「想い」。

そのおちていく一滴一滴には、
感情がギュッと、
詰まっている。

くだらない想いや
悔しい想い
切ない想いや
しょうもない想い。

心のタンクは、
自分が思うよりも小さくて、
いつの間にか一杯になっちゃうみたい。

だから
ヒタヒタに溜まると、

涙というかたちで、
内から外へこぼれてくるんだね。


こないだ眠りに付く直前に、
ぽわぽわと浮かんできた言葉が幾つかあったので、
思い切ってそれを書き留め、紡いで、一つの文章にしてみました。^^

また時折、更新いたしますので、
よろしくお願い致します
―PYO―

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。