FC2ブログ
 

アート おぶ PYO

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

展示会の詳細決定!

個展タイトル:震災とぼくたち
(絵や詩、手製絵本の展示会です。)

日時:2012.12.8~12.16
    10:30~17:30 *16日のみ、~16:00.

場所:長屋門ギャラリー・スペースご
   (かみのやま温泉駅から徒歩約7分)

タイトルを、
なぜ、複数系の「ぼくたち」にしたかというと、

震災の体験を
自分の中だけで終わらせるのでなく、
みんなで、共有したい・考えていきたい
そういう思いからです。

そこで今回、
アマチュア写真家のそらさんに依頼し、
写真と詩を一作品、コラボさせて頂きました。

そして先週、家族・祖父母に協力をもらい、
カラフルな手形と鼻形(犬)を、紙にぺタ!
してもらいました。ありがとう^^

また、祖父が貸してくれた、
「相馬市災害対策本部」の
≪東日本大震災の記憶・中間報告・第一、二回≫
を展示会場に置き、
自由に閲覧して頂こうと思っています。

二部とも、割と分厚いですが、
被災状況が分かるカラー写真が載っていたりと、
詳細を読まなくとも、
被害・復興の様子、現況が伝わるかと思います。

観に来て下さった方々の心に
この個展が、
どれくらい染み込むことが出来るのか
分からないですが、
一週間、思いを込めて発信していきたいです!

尚、私は、搬出入日の8日と16日は
(常時ではありませんが、)確実に会場に来ます^^

是非、みなさま、ご都合あれば、いらして下さい^^
一緒に、様々な想いや出来事を、ここから発信していきましょう。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

-PYO-

スポンサーサイト

今冬、二回目の展示会開催!

こんにちは!PYOです。^^

こないだの展示会の際、

震災を経験した身として、
感じたことや想いを形にし、
発信していくことが必要だと考え始めました。

そして今回、
震災を受けて感じたことや、その想いをテーマに、
小さな個展を開くことになりました!

またその際、
アマチュア写真家である「夏野昊(そら)」さんに協力をして頂き、
私が作った、とある詩からイメージする写真を、
一緒に展示させてもらうことになりました。

この詩は、震災を受けて、イメージを膨らませてつくったものであり、
どんな写真が詩と共に展示されるのか、
私自身今から楽しみです♪

個展自体は、素朴で小さなものになりますが、
個展に込めた想いは大きいものです。

小さな場所から強い想いを大きく発信していけたら。
そう、思っています。

今後、日程などの詳細が決まり次第、
このブログでお知らせしたいと思います^^

また、ぼちぼちと更新する予定ですので、
是非読みに来てください♪

 最後まで読んで下さって、ありがとうございました^^

アイ あむ PYO。

こんにちは!
はじめまして。

PYOです!

 趣味で、詩や絵をかいています^^
最近は手作りの絵本などもつくっています。

 今年の夏、初めての個展、
≪心の展示会 ~アートofPYO~≫
を二週間程、開きました。

 前々から、自作品の展示をしたい!
と思っていた所、
縁あって、場所をお借りして、
個展を開くことが出来ました。

本当にとても,幸せいっぱいの,充実した日々でした。^^

 作品を観た、読んでくれた方々に、
何かを感じてもらえたら。
共感し、元気になってもらえたら。
心を後押し出来たら。

そんな風にも思っていました。

けれど、
展示会時の皆さんのコメントをみて、
自分自身の心が満たされていくのを感じました。

 また、「展示会を開くゾ!」と決めてから、
色んな方との繋がりを持つことができて、
世界が広がった様な感じがして、
ワクワクしています。

これまでの間、、、
「やりたい!」と思った
いろんなことを、
一つずつ実行してきました。

けれど、
やりたいことは、まだまだ、あります。笑

細かく書いたら、書き切れないかもしれませんね。笑

なので、
今後も、いろんなことにチャレンジをしていきたいと思います!

そして、いろんなことを感じ、世界を広げていけたらいいなぁ!


今後も、ポツポツと、ブログを更新していく予定です^^
ぜひ、また読みに来てください♪

‐PYO‐

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。